インテグレート・ヒーリングIHを表現することについて

インテグレート・ヒーリング、IHに関しての表現は、それぞれで異なっていて良いと(ユニバースに確認して)自分に許可を与えました。

「愛」がベースであるIHは、女性的が理解しやすくて女性的とも言えるけれど、その中にはコーチング的要素もあって、男性的とも言える。そして、共同創始者が男女のパートナーだったことからも、どちらの性質も含むことも容易に理解できるから、私のIHの表現は男性的かもしれないけれど、多様な視点はむしろ良いと結論しました。

私がIH創始者から言付かって、IH基礎クラスでお伝えしている「IHで大事なこと」は、たった3つだけ。

それを逆に読むと、

IHに関して「間違っていること」は以下の3つだけです。

・自分の知識や能力に依存すること

・その人の存在を信頼しないこと

・グル(尊師)になろうとしたり、誰かを崇拝すること

実にシンプル。でも、シンプルこそ奥深い。

さて、それが分かれば、あとはそれぞれが受け取るギフトとしてのIHを語ればよい。

…というところも含めて、IHは良く出来ている(ユニバース由来だから当たり前っちゃ当たり前)と思うのです。誰かの利益のためにこねくり回して作ったものではないから。

だから、IHをやる人は、好きにIHを語ればいいさ!

きっと自分がもっと自由になるから、必要な人に届くと思います^ ^

◆IH基礎クラス練習会(クラス修了者さん対象)

9/11平日版

https://www.facebook.com/events/487013055415419?sfns=mo

9/22休日版

https://www.facebook.com/events/2500469726679598?sfns=mo

◆9/13動画を観る会

https://www.facebook.com/events/502712043624485?sfns=mo

◆9/17名古屋IHゆる茶会

https://www.facebook.com/events/754493481638291?sfns=mo

◆9/28.29名古屋イベント(IHブースno.27)

https://www.himecorazon.com/29/booth/027

(出展者募集中)

◆11/2.3東京イベント(スワアカネ11/3にスピーチします)

https://www.himecorazon.com/30/top

(出展者募集中)

◆11月中旬名古屋・福岡出張予定

◇IH基礎クラスの地方出張は、往復交通費&会場費を参加人数で折半頂戴しております。

地方出張でのIH基礎クラスと合わせてのIH個人セッションや他イベント出展のお誘いなど、折半のご負担が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。

それぞれの輝き、強み

まとめるまでに時間が要りそうだから、鮮度のあるうちにちょい出し。

こないだ、Facebookで、気の向いたお優しい方々にお願いして、私の気づいていない(もしくは気づいてるだろうけどダメ押しで)強みをコメントまたはメッセージで教えて頂きました。

以前メモしたノートに、「自分のキャラクター8割は社会性、2割は個人的で、2割の方が本質だ」みたいなことが書いてあったからです。

ノートを見返したのは、私のフィールドを意識する必要があることを感じたからです。

そして、自分が気づかないところが強みなのかもと、まあ批判もあるだろうなと思いつつ恥を忍んでコメントをお願いしたのでした。

↓こんな感じです。

たくさんのコメント、ありがとうございました❣️❣️❣️

さて、コメントを頂いた始めの方は、「一途」「自分軸」「自立」真っ直ぐクッキリ系のご指摘を頂いて、すぐにイメージしたのは自分の骨格。

個性に合わせた洋服を選ぶのに「骨格診断」というものがあり、私は「ストレート」なのです。他には「ナチュラル」や「ウェーブ」があります。

そして私が映える色を選ぶ「パーソナルカラー診断」では、「ウィンター」。

四季ごとに分類されるのですが、ウィンタータイプの人はクッキリハッキリした色でないと、存在がボヤけてしまうんです。

私がオータム色を使うとホント不健康に見えます。

そして顔の作りも、クッキリしてます。

友達とふざけてて私だけ怒られるタイプ。

見た目がこれだけクッキリしていることと、皆さんから頂いた私の強みの印象がマッチしていたので、面白いなと思いました。

ということはですね、たま〜にそういうお言葉を頂くことがあるのですが、

「あかねさんみたいになりたい」

っていうのは、本当に無意味なことなんだなあと思ったわけです。

だって骨格も肌色も顔の作りも違うでしょ?

他の誰かにはなれないし、他の誰かになろうとすることに意味はないんですね。

その方の持ち味を活かせば最強の存在になれる。

「あかねさんみたいになりたい」

と言ってくださる方は、きっと、

私の意志?の強さとか、ハッキリした表現とか、そーゆーところを欲していらっしゃるかと思うのですが、

そのような方が感じていらっしゃるのは、実はその奥にある、「自分にそのまま」というスタンスなのかもしれません。

そうだとしたら、きっと、私とは全然違うあなたがいることで、あなたは素晴らしく輝くのかもしれない。

コメント欄を見て、そんなことを思いました。

私は普段から色々書いて、それは私の事情で書かざるを得ないから書いているのですが、それが良いとか悪いとか無しに、それは私のすることだからやってるだけなんですよね。

あの人みたいになりたい、あの人みたいにやらねば、と思ったら、ちょっとそれ違うかも、って気づくサインにしてもらったら良いんじゃないかなと思います。

あなたには、あなたの輝きがあって、それがあなたの強みだからです。

紅音