男前でも女前でもなく

今日のイベントはとっても少人数で、4名様のご参加なのですが、男女比が半々なんです。

いまの私のエネルギーがそんな感じなのかもしれません。

男前でも女前でもなく、半々。

今朝、Twitterで辻仁成さんが「女子力高いって言葉、なんか不思議だよね?」的なポストをされていたのを目にして、

http://www.designstoriesinc.com/jinsei/diary-11/

確かに、と思いました。

性差の特質は確かにあるかもしれないから、全く同じとは言わないけれど、

最近LGBTQIAや性について以前より考えることが増えて、結局それらの分け方もおおざっぱなものでしかなくって。

それぞれ、を認めりゃええやん、って話になるわけです。

「普通こうだから」

が、どんどん要らなくなって来ているこの時代に必要なのは、

「自分がどう生きていくか」

だけなんだよね、と思いながら伊豆急行に乗っています。

明日は冬至。

https://www.facebook.com/events/1885755578128800/?ti=icl

紅音