雑記:今日のセルフIH〜愛と欲の違いがわからなかった

さて今日も布団の中でセルフIH、きっかけは、やることをメモしていた時に湧き上がった違和感から。

内蔵(内臓)のエネルギーと対話するセッションのモニターを取りたいなと思っていて(というか例によって筋肉先生の司令なのですが)、ふと、今自分にやればいいじゃん、と自分の身体で実験し始めたのです。

胃から感じるエネルギーは「疑問」。辿っていくと、胃と口のエネルギーが繋がっていないことがわかりました。さらに、お互いがお互いに苦労させられているとでもいうような関係性。さらに辿っていくと、「愛している」「大好き」という言葉のエネルギーに対して自分の中で遮断される感覚がありました。

実は先日、ある女性から「大好き❣️」と言って頂いた時に、自分の身体反応の違和感を覚えていたのでした。何のストレスがあるんだろう?と思っていたのですが、「愛」と「欲」の違いがわからなかったことが原因だと判明。

それに気づいた時、過去のエネルギーがどっと流れて、人の「欲」を受け入れなければならない、と思い込んでいた自分の苦しさに気付きました。

人間関係において、欲のエネルギーが入り込んでいました。親との関係においても、親の欲で支配されることもあったし、友人関係も、欲で繋がれ縛られることもあった。恋愛関係では、人に好かれることは怖かったし、恋人になってからはセックスは愛がなければ出来ないけれど、欲のエネルギーを愛だと思い込もうとしていました。これは身体の機能として分かりづらく設定されているものなのかもしれないけれど、「愛」と「欲」のエネルギーは、全然違うということが、今ならよく分かってしまいます。。

そんなことがあって「愛してる」「大好き」は、欲で縛るエネルギーの言葉としての意味合いに認識してしまう、プログラムの混乱が生じていたのでした。だから受け入れることも、自分がその言葉を発することにも、違和感があったのでした。

それに気づいた時には、長年の苦しみから解放されたような、湧き上がる涙が吹き出ましたが、淡々とシンプルなIHのプロセスを進めて、「愛の音を発する」という目標のエネルギーに調整した結果、胃と口のエネルギーが繋がって、調和していって、胃のエネルギーが穏やかになりました。

この内蔵(内臓)のセッションは、いずれモニターさんを取るように筋肉先生に言われています。対面から始めたいのですが、優先順位的には、オンラインセッションを今年はやり切りたいので、その後になる予定です。

内臓(内臓)のモニターセッションを始める時には、ぜひよろしくお願いします^ ^それまで自分の身体で実験を続けますね!

★オンラインセッションについては別途ご案内させて頂きます。初めての方にさせて頂きたいのですが、これまで受けてくださった方々にも、何か出来ないかなと探っているところです。

紅音

ラジオトーク、紹介されてました(ありがたや〜❣️)よかったら聴いてください✨

雑記:自分の人生の、小さくて大きな出来事からの解放

昨夜はたぶん、20時前には寝たと思います。やることたくさんあったのに。。でも、自分の内側に従う練習を徹底している時なので、自分の中の周波数メーターのようなものに従いました。

いろんな夢を見ました。私の人生にお別れを告げているのかな?と思うような。

その夢からの伝言があるのか、朝に目覚めてから確認してみました。

ある感情の周波数メーターが感知しました。

それは「やりすぎてしまう」こと。

人の要求に対してやりすぎてしまう自分、その原点は、2歳頃の記憶と結びつきました。

産院で生まれた私は、隣のベッドで数時間差で生まれた子と、母親同士が仲良くなったため、時々一緒に遊ぶことがありました。私の方が後に生まれたからか、私が奴隷の役になっていました。

彼女を背中に乗せて馬になりました。
彼女の要求に応えました。とても嫌でした。
でも、嫌と言えませんでした。
母親同士が仲良くしているし、彼女には遊ぶきょうだいがいないから、私がその役をやるしかないと思ったのです。すごく嫌でした。

だけど、仲良しのふりをしなくてはならなかったのは、親同士の関係のためです。

幼稚園に行くと、また別の子の要求に応えました。

それを繰り返したんですね。あとは、発生したプログラムのままに動くようになっていました。

ーーー

さて、インナーチャイルドのセッションをするかな?と思ったのですが、そうでなくてよい、と。

筋肉先生に確認して、2歳のわたしの話を聴きました。

2歳のわたしをだっこして、胸の中で泣くのをゆるしました。彼女は言いたくても言えなかった、嫌だった、くやしかった、かなしかった、ママが守ってくれなかった、とポツリポツリと打ち明けました。それを、彼女の背中をさすりながら、だっこしながら聴きました。

彼女が安心して眠った頃、さて私はこれからどうしようか、自分の周波数メーターと照らし合わせました。今日はやらなければならないことがたくさん。いつもなら、焦りながら行動し、時間ギリギリまでバタバタするし、誰かの目を気にして、勝手に「合否」判定をされるような気持ちでいたことに気づきました。要求に応えなければ不合格で人から見放されると思ったのでしょうね。
 
母親との関係だけでなくて、友だち、特に、自分が守らないといけないと思ってしまうような人たちに対して勝手に自分をそんな立場に置いて、勝手に要求を読んで応えるように頑張ってしまう。そもそも、母親のことすらも、こどもの頃から、自分が守らないといけないんだ、と思って、守ってもらえているという感覚は無かった。
 
私がキネシオロジーを学び始めた頃、私にとって重要な価値観は「安全、安心な空間」だと知りました。それを求めていたことすら気付いてなかったのでした。母親の子宮の中にいた時から、安全ではなかったのでした(ネガティブな情報が伝わってくることが多く、父親の暴力もありました)。
  
自分を守ってくれる人を探そうともしたのですが、それは間違いを知るための行動でした。結局、自分を守ってあげられるのは、自分自身でした。

いろいろ拗らせたけど、私はこんな感じの彩り豊かな人生を味わってみたかったんだと思います。それによって、同じような感覚の人を見つけたりする喜びもあるし、「自分自身」との再会という、一番面白いところを味わえるから。。
 
そんなわけで、勝手に感じていたプレッシャーは無しにして、やれなかったことを正直に伝え、もう焦るゲームも終わりにします。そのことを感じた時のホッとした波動、その周波数メーターを保持してみることにします。

そうしたらきっと、焦ったから出来た、とか、頑張ったから出来た、とか、頑張るから達成できる⇄頑張らないと達成できない、とか、そういうのは幻想だったと知れる気がします。

頑張らなくていい、というのは、そういうことなのでしょう。

一番活躍できるはずの30代まるまるを、「頑張った結果」うつ病を煩わせて、いろいろ拗らせた私も、そろそろ人生まとめ時期に入ったかな^ ^

紅音

12/17はライブ配信します!

人生を創る眉施術公開イベント

雑記:書くことや言葉について自分の気づき。

私の表現は「シェア」だった、
と、いま突如気がつきました。

書くのは好きだけど、伝えたいことがあるのかというとそれもちょっと違和感で、

ただ「こんなのあるよ」って言ってるだけな気がする。その辺の石ころと同じだ。そう思うと途端に愛しくなってくる。言葉は私のものであって、私のものではないから。

書くことで装飾はしたくない。装飾したものを売りたくない。それのエネルギーは知ってる。そんなのに騙されてる人たちの存在を感じるのにも飽きている。

私の場合は、言語で書くことや話すこと、そして非言語で空間を共にすることだけれども、他の人は、たくさん作ったご飯をシェアすることが喜びかもしれない。たくさん作ったテディベアを誰かに貰ってもらうことかもしれない。それと同じ感じがする。

昨日は美容室に行ったのだけど、いつもそこに行くと超〜回路が開く✨

ちなみに昨日は、
ゆるし→間違い→行動→出版→書くこと→ダイアログ→無目的→場、という流れの話の中で、自分の方向性の確認が出来たりシナプスが繋がったりしたのでした。ありがたいです。

紅音

12/17はライブ配信します!

人生を創る眉施術公開イベント

排泄と不要な誓いの解除

つい先ほど、オンライン(Zoom)でIHセッションをしていました。

「不要になった誓い」過去のエネルギーからの解放を行なっていたのですが、

最後のステップの一つ前で、あれ?って止まってしまって、何か別のエネルギーを感じてたところで、受けてくださってる方が「トイレ行きたい」と席を外しました。

戻ってきたら「やー!違う人のおしっこのにおいがした😳🤣🤣!きもちわるい😂😂」と言うので、

筋肉で確認してみたところ、その「別のエネルギー」が尿として体外に出て行ったみたいです。なんと変化が速い笑

尿は物理だけど、エネルギーでもあるね!!と大笑い。スッキリして良かったです笑笑

面白かったのでシェアさせて頂きました😆🙏💕✨

写真は、セッションの内容ドンピシャなカード。

筋肉反応でカードを選ぶのですが、

どこで話を聞かれてるんだろうね?!と笑ってしまいました。

明日から名古屋でIH基礎クラスです

ノートパソコンが使えなくなってしまって…

助けてもらって、デスクトップでパワポが使えるようになりました。

人ってありがたい。。

みんながテキストをひっくり返さなくていいように、補助資料を作りました✨

真ん中の絵がすごいでしょ笑笑

インテグレート・ヒーリングのクラス考

自分との対話は誰にでも出来ること、だからIH(インテグレート・ヒーリング)は特別なことをしていない。それじゃあ、プラクティショナーの存在は何のためなの?というと、自分と繋がるまでのプロセスを介助するための、介添的存在。

だから、IHのクラスでは、やり方を徹底的に学ぶことではなく、そしてスターを養成するでも無しに、相手のプラクティショナーが誰だったか忘れてもいいくらい、自分の解放に自らを向ける。そしてプラクティショナーは、その景色を目の当たりにし、初心者だろうが経験者だろうが関係ないことを学ぶ。

IH基礎クラスは重いムードにならないように、自分との対話を楽しむところから始めるよう意図しているけれど、自分を理解して受け容れられれば、他人のことも許容できるので、プラクティショナーになるコースに出る前にIH基礎クラスを履修しておく利点は、より寄り添えるプラクティショナーになれることだと思います。

創始者から直接学べるコース、早割9/23まで。アメリカ・ロサンゼルスで開講です。

https://integratedhealinginla.jimdo.com/ih講習会ロサンゼルスについて/

インテグレート・ヒーリングIH考

私の頭の中はときどきこんなことでいっぱいになっています。IH実践研究家、って言って良いと思う、料理研究家と同じようなものだから、たぶん笑

自分にとってのインテグレート・ヒーリングIHの表現が変化してくるのは、教わった言語の守破離とも言えるだろうし、時代も自分も変わるから、当然のこととも思えます。だけど本質は変わらない。だから、統一の表現を強制されないIHは、本当に本質的だと思う。

ーーー

インテグレート・ヒーリング‪IHは細胞や人が「生きている」状態にするのでなく、大きい世界観の中で「生きていく」状態にするものに近い。‬その人それぞれにとっての自然な姿になっていくために、時に平穏な生命の死もギフトされることもある。それも含め〈いのち〉、生き方を自分自身でコマンドするためのシステムであると言えるだろう。プラクティショナーはその介助役。

こんなことを言うと反感を買うかもしれない、けれど、死を含めての〈いのち〉であるならば、そこまでを包括しないのは不自然だから、やはり肉体の終焉を一つの暗転( コトバンクより→演劇で、幕を下ろさず、舞台を一時暗くして場面を変えること。「暗転して第二景に移る」)として「目標設定(方向のコマンド)」を死ぬ直前ですらも行うことへの価値はあるように思う。

もちろんプラクティショナーが介添すると情報の幅は広がるが、自分一人で行えるようなら、旅立つ最期まで自分の味方と共に生きていくことが出来る。習わずとも自ら出来る人もいるだろう、しかし、インテグレート・ヒーリングIHの世界を学ぶことで、共通の景色が見れる仲間のみならず、自分自身という一生ものの味方を手に入れることが可能になる。

っていうのが今の私がしっくりくるIHの説明なのだけど、終わりの説明だけは収まらない、というのが、IHという、枠なきフォーマット。

インテグレート・ヒーリングIHを表現することについて

インテグレート・ヒーリング、IHに関しての表現は、それぞれで異なっていて良いと(ユニバースに確認して)自分に許可を与えました。

「愛」がベースであるIHは、女性的が理解しやすくて女性的とも言えるけれど、その中にはコーチング的要素もあって、男性的とも言える。そして、共同創始者が男女のパートナーだったことからも、どちらの性質も含むことも容易に理解できるから、私のIHの表現は男性的かもしれないけれど、多様な視点はむしろ良いと結論しました。

私がIH創始者から言付かって、IH基礎クラスでお伝えしている「IHで大事なこと」は、たった3つだけ。

それを逆に読むと、

IHに関して「間違っていること」は以下の3つだけです。

・自分の知識や能力に依存すること

・その人の存在を信頼しないこと

・グル(尊師)になろうとしたり、誰かを崇拝すること

実にシンプル。でも、シンプルこそ奥深い。

さて、それが分かれば、あとはそれぞれが受け取るギフトとしてのIHを語ればよい。

…というところも含めて、IHは良く出来ている(ユニバース由来だから当たり前っちゃ当たり前)と思うのです。誰かの利益のためにこねくり回して作ったものではないから。

だから、IHをやる人は、好きにIHを語ればいいさ!

きっと自分がもっと自由になるから、必要な人に届くと思います^ ^

◆IH基礎クラス練習会(クラス修了者さん対象)

9/11平日版

https://www.facebook.com/events/487013055415419?sfns=mo

9/22休日版

https://www.facebook.com/events/2500469726679598?sfns=mo

◆9/13動画を観る会

https://www.facebook.com/events/502712043624485?sfns=mo

◆9/17名古屋IHゆる茶会

https://www.facebook.com/events/754493481638291?sfns=mo

◆9/28.29名古屋イベント(IHブースno.27)

https://www.himecorazon.com/29/booth/027

(出展者募集中)

◆11/2.3東京イベント(スワアカネ11/3にスピーチします)

https://www.himecorazon.com/30/top

(出展者募集中)

◆11月中旬名古屋・福岡出張予定

◇IH基礎クラスの地方出張は、往復交通費&会場費を参加人数で折半頂戴しております。

地方出張でのIH基礎クラスと合わせてのIH個人セッションや他イベント出展のお誘いなど、折半のご負担が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。