それは本当にあなたの感情ですか?

ここ数日、なんか変だなと思っていたのですが、

ここから先の話は、信じない方もいらっしゃるかもしれませんので、

まあそんなこともあるのかなくらいにしておいてください。

人の感情が、何かにコントロールされているようで、

ここ最近は「焦り」が刺激されていました。

それを含んだものをインターネットで見ると、さらに伝染していく仕組です。

感染者が増えます。

どこの誰が刺激しているのかはわからないのですが、

操作は比較的簡単なので、解除も簡単です。

気づけば解けて、自分に戻れます。

もし、無駄にイライラしていたり、なぜか怒りたくなった時には、

ふと思い出してもらえたらと思います。

それは本当にあなたの感情ですか?

プロセスは大事です。

人の悪口は言ってはいけません!という道徳は

正しくもあり抑圧にもなります。

怒りは発生するものだから、

人に向けなければ自分に向けることになります。

人は悪くないのに自分が悪いことになります。

都合のいい洗脳になりかねません。

私のセッションでは、悪口を言いまくることもあります。

思い切って言ってしまえ。

その次に、悪口を言っても良いんだと知り、

悪口を言うことにさほど意味がないことを知り、

誰も悪くなかったことを知ります。

抑圧が一番しんどいです、

生命エネルギーを抑圧すると身心が壊れます。

プロセスは大事です。

私の大事にしているものを大事に扱ってもらえることの嬉しさ

5/2.3.4.5はインテグレートヒーリングIH漬けで幸せなGWです。

私の大事にしているものを大事に扱ってもらえることの嬉しさを、今更知る日々です。

私はずっと自分を大事に扱って来なかったから、そこに取り組んできてまだ道の途中ではあるけれど、

自分を大事にしようと決めると、そうしたいと思っている人たちが集まってくるので、きっとこれが答えあわせなのだろうと思います。

あなたが、他の誰でもないあなたである

今は、
・人と同じ自分
に安心を求めるのではなく、

・人と違う自分
を見つけていく時のようです。

様々なものに違和感を覚えても大丈夫です。

それは「あなたが、他の誰でもないあなたである」ことの証です。

自分がどうしたいか

やー、結局、自分がどうしたいかしかないもんねぇ〜

人と同じことなんか出来ないし、

人と同じこと出来る人は、同じこと出来るのほんとすごいからやればいいし、

人と同じことが出来ない人は、自分が出来ることやりゃいいよね、

だって、そもそも存在が違うんだもの〜

【素朴な疑問】マスクだけ?

【素朴な疑問】世界中の皆さんは、なんで外出時にマスクだけして、手袋をしないのかな❓

商品の購入後のアルコール消毒に気遣うのなら、
 
レジかごや、エレベーターのボタン、エスカレーターの手すり、電車のつり革、自動販売機、いろいろ危険なんでしょう❓❓😃❓
 
 
消毒用アルコールは貴重だから、何かを触る度には使えないよね。手袋なら洗えるし、ビニール手袋なら使い捨ても出来る。
 
 
皆がマスクをするように、皆が手袋を使えば、お互いに安全に商品などに触れることが出来る。
  
 
手袋をした上で、更に手洗いをすればいいんじゃないかしらねえ。あ、手袋をした手でクシャミや咳をカバーするのはよろしくないからそれは注意ですねえ。
 
 
とにかく今は、「緊急事態」になったのだから、普段は変な目で見られがちな潔癖症の人に学ぶと良いんじゃないかしら。もはや潔癖症さんの生きづらさは、世界基準になりつつあるから、世の中のひっくり返り様は素晴らしいよね!
  
 
いずれにしても、マスク&軍手は最高のコーディネートかと😁お買い物に行くなら軍手など手袋の購入をお勧めします!笑
  
 
潔癖症さんに学ぼう!

自信

自信があれば、自信を失います。

自信はある、ない、を判定するものではなく、私たちの体内に血液があるように、あって普通のもの。

見えないものだから、無いように思わせられるのが罠です。

普段生きていく中で血液にフォーカスしていないように、自信にもフォーカスしなくても、ちゃんと存在しているから大丈夫。揺らいでも代謝しても、いのちとともにあるから大丈夫。

むしろ、自信満々な気分の方が危ないです。

交感神経優位のため、バランスを取るために一気に下がる時が来ます。ゆるやかな揺らぎはいのちの安定とみなします。

ジェットコースターみたいなドラマチックな人生はもう、充分楽しんだのではないでしょうか。2020年は穏やかにさらに軽く生きていきたいですね✨

紅音

自分のスタンスを明確にする話

最近、特に心がけていることは、「自分のスタンスをハッキリすること」。

もう嘘がつけなくなってきている自分は、人の期待にも応えることが出来なくなっていて笑、自分を生きていく以外ないんです。それを望んだのは自分なんですよ、「自分の人生を生きる」と決めたから。

そして私の場合は特に、インテグレート・ヒーリング(IH)で「自分らしく生きていく」ことを提供しているから、そこにブレを起こすと自分を信じられなくなってしまう。

私が一番苦しかった時は、自分のことを一切信じられなくなってしまったあたりの時期でした。それも年単位で。あれは苦しかった〜。

自分が何を考えようと行動しようと、全部間違っている気がしてしまい、自分を殺したくなってくるのです。生きている意味がないと感じて。

そこに光を運んでくれたのが「筋反射」筋肉反応テストでした。私がどんなに自分を疑っていようと、考えることが出来なかろうと、身体が答えを知っているというのは、最強の救いでした。

何も信じられないのなら、自分の身体反応を信じてみようと思いました。最初のうちはすぐに反応異常を起こしていたんですけどね。それだけひどいクライアントだったんです、私。

だからこそ、自分の身体の反応である筋肉反応を掘り下げることができたんです。ただ好きで上手になったという楽しげなストーリーではないんですよ笑笑。

でもそれもきっと、私にそういうことをするための経験とお役目があったんだろうと感じます。だからこそ、私は筋肉反応にコミットしています。それを使って人さまにお金を頂いてセッションもしてますしね。

ただし、それを広めるとか、それで稼ぐとかいうと、少しズレたエネルギーになるのがよくわかるので、そこに意識は持っていかないと決めました。

私はIHを、人生を楽しむ遊びのツールとして、豊かさの拡張の道具として扱いたい。それをみんなと分かち合いたい。そしてそのプロセスすらもみんなと楽しんでいきたい。

そうすると、これまでのやり方では出来ないです。成功者の真似をするとか、マーケティングやコピーライティングを学ぶとかすると、そのエネルギーは俄然ブレていきます。それらは資本主義を基盤にした「売る」ための作戦だからです。

奴隷を生む資本主義経済はもう、成り立たなくなってきています。お金がいらない世界を本気で目指している人が増えています。しかも夢見るお花畑な人でなく、実働して実装化できるような思想家かつ政治家、思想家かつ研究者など、これまでの経験と知識をリアルに使える人たちが動いています。

私はそのような人たちみたいになりたかったけど笑、たぶん私の役割は違っていて、人生まるごとを学びの遊びにしてしまうエリアの住人なんだと自覚しました。だから、畑は違うけど、自分も充実するから、人の畑を羨む必要がなくなりました。

本当にそれでいいの?本当にそのことを理解している??というようなお試しが、時々やってきます。その度に私の不安、恐怖、エゴが反応して揺らぎました。でも、自分のスタンスをハッキリさせることは、それらに揺らがない、自分を信じることができる、自分まるごとOKが出せる、つまり他人にもOKが出せるようになるので、トレーニングを重ねてきました。

理解されないことも多いと思います。だってこれまでの常識では考えられないような対応をするわけですから。

でも、これからの世の中が変わっていくこの波に逆らうことなく、自分のやれることをやるためには、自分に忠実であること。それさえブレなければ、他人を尊重することも可能になります。

ダイバーシティとか多様性とか言われて久しい今の社会の動きも、どんどんユニバース的な展開になっていくのでしょう。個が個であることで全体に寄与できる、そこを徹底してお伝えできるように、遊びの大事さも伝わればいいなーと思っています✨

あるコミュニティでこんなこと書いてたんですが、これシェアしろって、ユニバースが言うので…恥ずかしながらシェアします。

お友達へのコメント返し。

先日、眉プロの後藤あや子さんが私のことを「IHのプロフェッショナル」と紹介してくれたことに違和感を覚えて、「プロじゃなくて専門家ならしっくりくる」と伝えたのですが、もうプロと言い切っちゃってますね笑笑。

プロ、という言葉が、お金稼ぎの概念が入ってそうで違和感だったんですが(お金のブロックの違和感ではなくて、自分のやっていることの目的の違和感です)、ユニバースと自分に従ってセッションすることに関してはプロだな、とようやく認めました笑。

お友達との会話は、自分が気づかないところのヒントをくれるからありがたいです✨

自分のスタンスが明確になると、話が早いです。シンプルに生きるとは、そういうことなんでしょうね。

日々の体験から学ぶ面白さ、これは人間として生きている今だから味わえることです。ほんとありがたい😊💕✨

紅音

浮かんできたものを優しく扱うブロック解除、悪者はいなかったと知る

みなさん冬至や年末で、大掃除だけでなく自分の中のクリアリングにも勤しんでいらっしゃることと思います。

私もセッションをさせて頂いて、学びになることが多いので、今日はそういったことのシェアをしようかと。

実は、いつからだったか…徐々にだと思います。

いわゆる「ブロック解除」や「ネガティブなものを手放す」ことへの概念が宇宙的に変わってきていたのを感じていました。たぶん夏くらいだったかな…8月8日のゲートが関係していたのかもしれないですね。

これまでは、

重いものは手放さなければならない、ブロックは解除しないとならない、手放して軽くならないといけない。そんなもの持ってたらいけない。

そんな風潮があったように思います。

でもね。実はね…

これまで生きてこれたのは、そのブロックだったり、重いエネルギーだったり、不要な信念だったり、

それらがあったからこそ、したい体験ができたし、それでも命を落とさず生きてこれたのです…。それがあったからこそ苦しみながらも学びを経て、今の経験豊かなあなたになったこと、それ自体は素晴らしいことではないでしょうか❓

ただ単に、今のあなたに要らなくなったというだけのことで、もしかしたらこれまであなたの身を守ってくれていたものなのかもしれません。でも、今のあなたは、もうそれがなくても生きていける強さを身につけ、それがなくても生きていける時代を迎えた、というだけのことなのです。

ネガティブなものやブロックを、汚いもののように取り扱うブロック解除やクリアリングは、それができていない人を見下げるようになります。あなたがしたいことは、そういうことでは無いはず。

たとえネガティブなものでも、これまで自分に必要だったものだから、いろんな経験をさせてくれたそれらに感謝して、これまで関わってくれた人や環境や物、これまで生きてこれた自分に感謝して、豊かな自分に気づいたら、愛の気持ちを乗せてゆるりとゆるめて手放していきましょう✨

感謝の気持ちで手放して宇宙に送り込んだそれは、感謝のエネルギーとなって還元されてきます。その方が豊かな感じがしてきませんか^ ^

紅音

12/26現価格最後のIH基礎クラス

そのイライラは、誰のもの?

昨日の面白い体験です。

人生を創る眉施術公開イベントの後、帰りの電車がラッシュの時間帯でした。

満員電車が苦手な時期もあったのですが、なんだか平気だなあ。。と思いながら乗っていると、

私の右斜め前のおじさん(密着)が体を動かして、

私の左斜め前のおじさんが、それをとても不快な目で攻撃したんですね。「んっだよお前」みたいな感じで、上から下までガン付けてました。

それからというもの、私もその右斜め前のおじさんのことが気になって、そのおじさんが本を読みながら寄りかかって来ているのを感じました。

そうすると、私も体勢を変えないと気が済まない。

なんだかイライラして、なるべくそのおじさんに身体が触れないように体勢を変えました。

そこで気がつきました。

あ、これ左斜め前のおじさんのイライラだ。

まんまと伝染してしまったのでした。そこにチャンネルを合わせてしまったから。

そのあとは、自分の元のチャンネル(周波数)に戻るように意識を動かしました。

ほどなくして、一気に人々が電車から降りて行きました。ポコっと席が空き、座れました。

いつでも、どんな時でも、自分次第で自分の世界は変えられます。

少しずつトレーニングしていく人が増えていけば、地球も変わるように思います。

誰かのイライラに同調していないか、マスコミ、テレビから発せられる不安を煽る情報に同調していないか、自分を観察してみましょう。

自分のニュートラルなエネルギーの質を覚えれば、そこに戻ることが可能になります。

紅音