何者にもならない

「何者にもならない」

なんでもない一つの個、のままでいい、

神や、無条件の愛というものすら、本当は何でもないもので、

神は神になろうとして神になったわけでなく、

そのものであること自体が神であるというだけのことなのだ、

と、わかったら、

自分の存在が光の粒子になって、光と一体化して、サラサラと溶けて無くなっていく様子が見えて、

結局それが本質なのかもな、と思いました。

ひとの人生に責任を持たなくていい、

誰かのお母さんになろうとしなくていい、

母親のお母さんにならなくていい、

私は何者でも無く、

何者で無くても良い。

そんな私の強みは、明かりを灯すこと

自分がみんなとつながっており、全体の大切な一部分だとわかっていること、

経験のすべてに価値があること、

その明かりがついていれば、すべてがすばらしいとわかること

セッション中にパートナーの話もしてたので、いつかふたりで明かりを灯すことをしていくのかもしれませんね…✨

そんな自分なんて、知ってたようで、そのまんまなようで、

何一つ努力もいらないことが、自分の強みなんだなあ、と、

当たり前すぎて拍子抜けしたけれど、強みなんて、気合を入れるようなものではないのでしょうから、そんなものなのかもしれません。

何者にもなろうとしなくていい。

私がかつて大事に思っていたものの思い出は、私の一部として受け入れて統合し、ひとの人生に責任を持たなくていい、何者でもない存在として生きていけることは、

私がずっと背負っていた荷物を下ろせたようで、

すごく背中が楽になりました。

宇宙が用意してくれたヒーリング、私も練習台とはいえ本気全開で受ける機会がやってきて、宇宙の望むままに、生きながらにして、「死(破壊)と再生」を味わっているところです。

インテグレート・ヒーリング、IH、ほんとすごいです。

紅音

◆インテグレート・ヒーリングIH基礎クラス@東戸塚(横浜)12/11&16開催!