IH基礎クラス名古屋 と 2020年お値上げのお知らせ

インテグレート・ヒーリングIH基礎クラス、

去年の6月から2日間で24000円のスタートで、いま2日間33000円なのですが、おかげさまでレベルアップしてきて、交通費と会場代を頂いて良いという段階をへて、とうとう筋肉先生から2日間45000円(税込)へのお値上げのお許しが出ました!筋肉先生きびしかったよ!!鍛えてくれてありがとう!!

正直きつかったのでありがたいし、名古屋、福岡、熊本でもお手伝いしてくれる人たちにお礼もしたい😂😂😂🙏💕✨

2020年の年明けから適用になります。

年内受講はおススメですが、たぶん、最適なタイミングでの最高な環境での出会いもあるはずなので、値段だけで決めなくてもいいかもしれません。

だけど、ご興味ある方は検討してみてくださいね✨

先日の名古屋開催のあと、名古屋をオーガナイズしてくれるさぁやにお礼したいなぁ、と相談したら…「それならセッションをたくさんやりたい」とのことで、基礎クラスとセットとか、お友達にも恩恵が行くように割引を考えてワクワクしてました☺️

ぜひさぁやのセッションと共にIH基礎クラスをご堪能ください❣️

https://www.facebook.com/events/1226556160857168/?ti=icl

インテグレート・ヒーリングIHと「知識」について

私スワアカネのIH基礎クラスでは、頭を使うな、知識はいらない、としつこく伝えています。

IH創始者のマチルダがそれを伝え続けていて、私が基礎クラスのインストラクターになった時に「基礎クラスで必ず伝えてほしい」とメールをもらいました。

“インテグレート・ヒーリングIHと「知識」について” の続きを読む

排泄と不要な誓いの解除

つい先ほど、オンライン(Zoom)でIHセッションをしていました。

「不要になった誓い」過去のエネルギーからの解放を行なっていたのですが、

最後のステップの一つ前で、あれ?って止まってしまって、何か別のエネルギーを感じてたところで、受けてくださってる方が「トイレ行きたい」と席を外しました。

戻ってきたら「やー!違う人のおしっこのにおいがした😳🤣🤣!きもちわるい😂😂」と言うので、

筋肉で確認してみたところ、その「別のエネルギー」が尿として体外に出て行ったみたいです。なんと変化が速い笑

尿は物理だけど、エネルギーでもあるね!!と大笑い。スッキリして良かったです笑笑

面白かったのでシェアさせて頂きました😆🙏💕✨

写真は、セッションの内容ドンピシャなカード。

筋肉反応でカードを選ぶのですが、

どこで話を聞かれてるんだろうね?!と笑ってしまいました。

明日から名古屋でIH基礎クラスです

ノートパソコンが使えなくなってしまって…

助けてもらって、デスクトップでパワポが使えるようになりました。

人ってありがたい。。

みんながテキストをひっくり返さなくていいように、補助資料を作りました✨

真ん中の絵がすごいでしょ笑笑

インテグレート・ヒーリングのクラス考

自分との対話は誰にでも出来ること、だからIH(インテグレート・ヒーリング)は特別なことをしていない。それじゃあ、プラクティショナーの存在は何のためなの?というと、自分と繋がるまでのプロセスを介助するための、介添的存在。

だから、IHのクラスでは、やり方を徹底的に学ぶことではなく、そしてスターを養成するでも無しに、相手のプラクティショナーが誰だったか忘れてもいいくらい、自分の解放に自らを向ける。そしてプラクティショナーは、その景色を目の当たりにし、初心者だろうが経験者だろうが関係ないことを学ぶ。

IH基礎クラスは重いムードにならないように、自分との対話を楽しむところから始めるよう意図しているけれど、自分を理解して受け容れられれば、他人のことも許容できるので、プラクティショナーになるコースに出る前にIH基礎クラスを履修しておく利点は、より寄り添えるプラクティショナーになれることだと思います。

創始者から直接学べるコース、早割9/23まで。アメリカ・ロサンゼルスで開講です。

https://integratedhealinginla.jimdo.com/ih講習会ロサンゼルスについて/

インテグレート・ヒーリングIH考

私の頭の中はときどきこんなことでいっぱいになっています。IH実践研究家、って言って良いと思う、料理研究家と同じようなものだから、たぶん笑

自分にとってのインテグレート・ヒーリングIHの表現が変化してくるのは、教わった言語の守破離とも言えるだろうし、時代も自分も変わるから、当然のこととも思えます。だけど本質は変わらない。だから、統一の表現を強制されないIHは、本当に本質的だと思う。

ーーー

インテグレート・ヒーリング‪IHは細胞や人が「生きている」状態にするのでなく、大きい世界観の中で「生きていく」状態にするものに近い。‬その人それぞれにとっての自然な姿になっていくために、時に平穏な生命の死もギフトされることもある。それも含め〈いのち〉、生き方を自分自身でコマンドするためのシステムであると言えるだろう。プラクティショナーはその介助役。

こんなことを言うと反感を買うかもしれない、けれど、死を含めての〈いのち〉であるならば、そこまでを包括しないのは不自然だから、やはり肉体の終焉を一つの暗転( コトバンクより→演劇で、幕を下ろさず、舞台を一時暗くして場面を変えること。「暗転して第二景に移る」)として「目標設定(方向のコマンド)」を死ぬ直前ですらも行うことへの価値はあるように思う。

もちろんプラクティショナーが介添すると情報の幅は広がるが、自分一人で行えるようなら、旅立つ最期まで自分の味方と共に生きていくことが出来る。習わずとも自ら出来る人もいるだろう、しかし、インテグレート・ヒーリングIHの世界を学ぶことで、共通の景色が見れる仲間のみならず、自分自身という一生ものの味方を手に入れることが可能になる。

っていうのが今の私がしっくりくるIHの説明なのだけど、終わりの説明だけは収まらない、というのが、IHという、枠なきフォーマット。

インテグレート・ヒーリングIHを表現することについて

インテグレート・ヒーリング、IHに関しての表現は、それぞれで異なっていて良いと(ユニバースに確認して)自分に許可を与えました。

「愛」がベースであるIHは、女性的が理解しやすくて女性的とも言えるけれど、その中にはコーチング的要素もあって、男性的とも言える。そして、共同創始者が男女のパートナーだったことからも、どちらの性質も含むことも容易に理解できるから、私のIHの表現は男性的かもしれないけれど、多様な視点はむしろ良いと結論しました。

私がIH創始者から言付かって、IH基礎クラスでお伝えしている「IHで大事なこと」は、たった3つだけ。

それを逆に読むと、

IHに関して「間違っていること」は以下の3つだけです。

・自分の知識や能力に依存すること

・その人の存在を信頼しないこと

・グル(尊師)になろうとしたり、誰かを崇拝すること

実にシンプル。でも、シンプルこそ奥深い。

さて、それが分かれば、あとはそれぞれが受け取るギフトとしてのIHを語ればよい。

…というところも含めて、IHは良く出来ている(ユニバース由来だから当たり前っちゃ当たり前)と思うのです。誰かの利益のためにこねくり回して作ったものではないから。

だから、IHをやる人は、好きにIHを語ればいいさ!

きっと自分がもっと自由になるから、必要な人に届くと思います^ ^

◆IH基礎クラス練習会(クラス修了者さん対象)

9/11平日版

https://www.facebook.com/events/487013055415419?sfns=mo

9/22休日版

https://www.facebook.com/events/2500469726679598?sfns=mo

◆9/13動画を観る会

https://www.facebook.com/events/502712043624485?sfns=mo

◆9/17名古屋IHゆる茶会

https://www.facebook.com/events/754493481638291?sfns=mo

◆9/28.29名古屋イベント(IHブースno.27)

https://www.himecorazon.com/29/booth/027

(出展者募集中)

◆11/2.3東京イベント(スワアカネ11/3にスピーチします)

https://www.himecorazon.com/30/top

(出展者募集中)

◆11月中旬名古屋・福岡出張予定

◇IH基礎クラスの地方出張は、往復交通費&会場費を参加人数で折半頂戴しております。

地方出張でのIH基礎クラスと合わせてのIH個人セッションや他イベント出展のお誘いなど、折半のご負担が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。

支援者の支援

「花風社の本が義母から送られて来たが負けない」という旨のツイートに、2400近くのいいねと600近くのリツイート。

発達障害は治る、というのが人によっては希望となり、人によっては暴力的な言葉となるのだと理解。よく見てみると、もう押しつぶされそうなんだよね、母親だけが子どもの世話をして。父親(夫)は非協力的な模様。

これ以上どうケアしろと?治るものを治さないのは親の責任だと??と、全てに刃を向けたくなるような気持ちも伝わりました。

支援者の支援が大事だよね。支援者はもう既にものすごく頑張ってるんだもの。