いのちのアカネ書庫 & インテグレート・ヒーリング

「いきる」をつなげる

紅音のまんま

2018年の終わりと2019年の始まりに向けて

更新日:

2018年もたくさんのことがあって、たくさんの出会いもありました。

いつものことながら、たくさんの方にお世話になりました。本当にありがとうございます。

様々な変化を迎え、いまこの時が一番幸せだ、と思う日々が増えました。

きっとこれからも、今が一番幸せだと思う日々が更新されていくことでしょう。

自分の目指す方向性も、少しシェイプされて、他の情報に揺らぐことが少なくなってきました。

私には、私にやれることをやるのみなので、他の誰かを目指すことが本当に意味のないことだと心底理解した年になりました。

それは私の望む世界で、私がその世界を体感できれば、きっと私に関わる人もそうなるのが当たり前になって行くと思っています。

私が普段行うインテグレート・ヒーリングでは「グル(尊師)を作らない」というのがベースにあり、それが私はとても気に入っているので、個として煌めく人が全体の煌めきとなれば良いと思って、先をみてセッションをしています。

2019年は学びと発信の年として、暴れまくります。

多分まとまらないと思います。

その事を自分に許し、わかっててやるので、もしかしたら今つながりのある方からもっと好かれなくなるかもしれません。

でも、もっと先へ、面白がれる人たちと遊びを広げて行きたいです。

なので、お互いに義理や義務感なく、自由な繋がりのもと、自分の道に邁進し合える関係性を、うれしく思います。

個であることが全体に繋がること、中学生の頃からの構想を現実に動きとして行えることを喜びつつ、全体の中の個として皆さんと共に在りたく思っています。

今年もたくさんお世話になりました。

新年からもどうぞよろしくお願いいたします!

紅音

-紅音のまんま
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 「いきる」をつなげる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.