IH基礎クラス練習会はこんな感じでゆるくも深く交換セッションしています

月に一度ずつ、平日と土日祝とに分けて練習会を開いています。

インテグレート・ヒーリングの基礎クラスをせっかくご受講頂いた方々が、せっかく習った内容を使ってもらえるように、気軽に集まれる場にしています^ ^

12/1(土)に参加してくださった方がFacebookでレポートしてくださっていましたので、お許しを得てシェアさせて頂きます!(ありがとうございます💕✨)

——-

土曜日はIH(インテグレートヒーリング)基礎クラスの練習会でした。

ザ・和室な会場がなごみます^^

最初にペアになった方はプラクティショナーさんになったばかりの方で、基礎クラスの練習ではなく、IHのフルセッションをしてくださいました。

リストから拾った感情は「不真面目」。

なるほど。。

そこから目標設定を「私も●●も不真面目であることを●●」にして、セッションを進めてもらいました。

セッションの途中で伝えてもらった「インナーチャイルドからのメッセージ」がドンピシャで、日ごろ自分が飲み込んじゃっている事でした。

その日の練習会の後、早速そのシチュエーションが訪れて、トイレの中で反復したよ。

吐き出しはしなかったけど、自分の中の小さな子には気づいてあげることが出来た。

このメッセージって、フルセッションの前に、ペアさんと私の背中をつないで紅音さんが伝えてくれた「自分では気づいていない、潜在意識が流せなかった涙」に通じるものでした。

その時はきょとんとしてしまったのだけど(気づけていなかったからね)、終わった後に気づいた大きなテーマ(ストーリーの改善)でした。

そういった意味でも、目標設定は何でもいいのかも。

その後、お茶・お菓子休憩をして(ごちそうさまでしたー!)、二名の方の調整をさせてもらいました。

この日はお二人とも「痛みの調整」でした。

写真はアラームポイント(この時は任脈)にエネルギーを集中させているところ。

(紅音さん、写真ありがとうございます!)

もうお一人の修正方法は、アロマとカードでした。

—–

こうして記事にして頂けるのって、とてもうれしいです。ありがとうございます☺️🙏✨

さて、練習会について少しお話ししますね。

練習会ではいつも、全員のエネルギーが繋がった状態で練習ペアを筋肉反応テストで決めています。

そうすると、何か共通のテーマを持っていたり、自分に必要な気づきが起きたりする組み合わせになったりするんですね。

この日は上の文章を書いてくださった方のペアの方が、ショックなことがあって少し集中出来なさそうな感じだったので、進め方についていろいろ質問を受けていました。

話を聴いていると、ペアの方の上部脊椎にどうも気になるポイントがあり、そこに触れていました。

どうやらこの文章を書いてくださった方と共通するものがあるようだったので、おふたりの身体に触れていたんですね。

その後おふたりはセッションを再開。

私は内容は知らないのですが、何か共通するものがあったみたいです。

。。。

IH基礎クラスで習うセッションは、一人で自分のために行うことが出来ます。

それは本当におススメします。

でも時には、人と交わって違うエネルギーに触れることで、相乗効果が生まれます。共通のテーマがあったりして、同時にセッションの恩恵を受けることも。また、人の視点ややり方、触れ方が勉強になったりします。

私なんかはお相手のバイブレーションのスイッチに触れた時の増幅に嬉しくなってたまらない時がよくあります。

いのちの本質のエネルギーというのでしょうか、

アニメでオーラが出まくるみたいな感じの、おおおおお!感。笑

これだから対面セッションやめらんねー!っていつも思います笑

。。。

東京以外(大阪、福岡)でご受講くださった方々のことも気になっているので、冬の間に各地で練習会を開きたいなと思っています。

先月、創始者マチルダに確認して、今後テキストの内容も変わると思うので(やってることは変わりません!)そういったシェアもして行きたいですね♪

練習会でも講座中でも、和気あいあいと、楽しそうだったり感動してたりする皆さんのお顔を見るのが至福です(*^^*)

紅音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です